紅白金丹 純天然抗酸化剤

なぜ高純度?

2011-03-11

これにはとてもわかりやすい理由があります。純度が高ければ、さらに効果的になるからです。「純天然」とは純度を犠牲にすると誤解しないでください。ご承知のように、漢方薬は西洋くすりとの競争には劣勢の立場にあります。その原因の一つに有効成分の純度に差があります。同じ一粒のカプセルでも、リコピンとレスベラトロルの純度が高ければ高いほど、カプセルに含まれる有效成分の量も増えます。

一方、植物には通常数千以上の成分が含まれており、そのうちの一部はレスベラトロルとリコピンなどの有效成分の効能を逆に抑制、さらには破壞作用を持っています。このため、優れた技法を用いて雑物を除去することが、保健食品の最高目標となります。しかし通常、高純度の天然抽出物の製造は非常に高価で、低純度製品の数十倍から数百倍、もしくは数千倍となります。これが、市場において低純度製品がはびこっている原因なのです。

YSE1KY');